紅亭のblog

さいたま市で営業している 小さな食堂のブログです。

ご訪問ありがとうございます。「洋食 紅亭」のブログです。
(さいたま市大宮区大成町1-333-5)
大宮駅西口徒歩12分

・昼の部は御予約不可でございます。
・金曜夜の部のみ御予約を受けております。
※金曜夜の部は完全予約制です。
tel.048-651-1423

※営業時間・定休日・御予約につきましてはhttp://benitei.blog.jp/archives/cat_192356.htmlを御覧下さい。

・ドレス・ド・オムライスは夜の部のみのご提供です。
・お支払方法は現金のみでございます。
・店内は禁煙です。
・就学前の小さなお子様はご遠慮頂いております。
・お昼の混雑時にはご相席をお願いすることがございます。
・売り切れの節はご容赦下さい。
・当店には駐車場・駐輪場はございませんので、お客様のご負担になりますが近隣のコインパーキングをご利用頂くか、徒歩にてお出掛け下さい。
自転車等を道路などに置かれますとご近所やご通行される方々にご迷惑が掛かりますのでご遠慮下さい。
近隣のマンションなどの駐輪場に駐輪されないようお願いいたします。

何卒宜しくお願い申し上げます。 (紅亭 店主)

※お知らせ
・4月より定休日の変更がございます。
(4月から、日・月・木・祝祭日がお休みとなります。)

・夏季休業
「8/10(木)より8/21(月)までお休みさせていただきます。」

開店したころ

30年以上前です。
二十代のマスター・・・細い
まるで別人ですね

6.11
店の雰囲気はほとんど変わっていなかったのですね。

6102

ところで!
元・皿洗いとして気になったのですが・・・
         (ノ゚ο゚)ノコレ

洗った食器を置く「水切りカゴ」は、開店のときから閉店する日まで使用していた物だったんですね
Σ(=°ω°=;ノ)ノ
30年以上も毎日働いてくれていたなんて知らなかったです。
感慨深いです


仮店舗のとき

区画整理で、立ち退きをしなければならなくなり、とりあえず
大宮市が用意してくれた仮設店舗に移転しました。
「仮店舗」のときの写真は一枚しか残っていません。

benitei5
「仮店舗」があったのは、建設中のソニックシティの近くだったらしいです。
当時、都内などで修行していたマスターの記憶は曖昧で、
いつ仮店舗に引っ越したのか?
何年からどのくらい営業していたのか?
正確なことはわかりません。
写真のお二人に、ちゃんと聞いておけばよかったです。
(マスターの母と姉)



オマケ
仮店舗から新店舗に引っ越した頃のマスター

benitei2


そう、店の引っ越しは今回3回目なのですよね。



三輪車で走りまわっていた男の子

店舗付き住宅で二階が住まいでした。

2eab709f.jpg



小さな頃のマスターは、
三輪車でお店の中を走り回っていたそうです。
営業中もね出たり入ったりしていたとか
可愛かったから怒られなかったとか(本人談)


のどかで良い時代だったのですね・・・




お世話になりました

お店で働いていた皆で食事に行きました。
いままで本当にお世話になりました。
これからもよろしくお願いします

お別れ会ってコトだったけれど、また会えるからお別れじゃないですね。




素敵なプレゼントをありがとうございました。




(‐^▽^‐)

初代

初代のお店

6/6.1
マスターのお姉さんです。
よく見るとメニュー看板がありますね。
暖簾に店名も
初代の店の写真ってほとんど残っていないのです。残念だなあ。

6/6.2

あれ?お姉さん、バイクに乗れなかったのに
・・・
ご近所にあった「金太郎寿司」のご主人のバイクだそうです。
十代のお姉さん可愛いな


livedoor プロフィール
最新コメント
ブログランキング・にほんブログ村へ
記事検索
Twitter プロフィール
『美味しいものを食べているときが一番幸せ♪♪♪』

メッセージ

名前
メール
本文